連載企画Vol.6 GISELe3月号掲載 DECORATION デニムを高める「やさしい装飾」

フリルをあしらったニット、
くすんだキレイ色のコートなど、
力まず花を添えられる
デザイン性の高いアイテムをコレクト。
デニムなど、カジュアルな素材のボトムが
メインとなるこの先、
飾り気のあるトップスやアウターで、
「かわいい」を引き寄せて。

type 01

CREAM YELLOW STRIPE SHIRT

「クリームイエローの
ストライプシャツ」

やさしい色みの縦縞はオーバーシャツでさらにリラックス

カスタードに似たソフトなイエロー。細いストライプ柄に細身の黒デニムを合わせてスマートさをあと押し。
お尻がすっぽり隠れる丈感だから、タイトめなボトムの腰まわりもカバーできる。

type 02

RUFFLE DESGIN

「ビッグカラーの
ブラウス」

しっとりとした質感の黒でフリルネックをモードに昇華

セーラーカラーのようなボリュームのあるえりは、黒で取り入れ、ミニマルにまとめて。白デニムとのモノトーンスタイルも、甘いディテールがあると辛口に傾きすぎずバランス良好。

type 03

MODE AND SWEET OVER TOPS

「パフスリーブの
長丈トップス」

そで&ウエストのLADYなデザインはカットソーで気楽にチャレンジ

ふっくらスリーブや、ベルトによるウエストマークなど、立体感のあるデザインでボディラインにメリハリを。飾り気が多くても、ブラウンだから落ち着いた雰囲気に。ワイドデニムで腰から下はすとんと流して。

type 04

GIRLY BLACK

「フリルつきの
濃紺ニット」

たっぷりあしらった甘い装飾は暗色で品よくかわいく

クロシェ編みの抜け感をそなえたニットなら、2段重ねのボリューミィなフリルもくどく見えない。黒に近いネイビーの静かな色みでさらに大人っぽく試せる。あせ感のあるブルーデニムを合わせて、ヴィンテージライクに引き寄せ。

そでのタックづかいで高感度なコクーン風スリーブに

コーデュロイのなめらかな素材感&ゆるいフォルムのおかげで、心地よくモードな雰囲気へシフト。そで口のギャザーで女っぽさも維持。

type 06

PALE BLUE LONG OUTER

「くすみブルーの
オーバーコート」

ルーズなシルエットだからカラーコートも力まずとり込める

ハリ感のあるステンカラーコートで、目を引く色もきちんとした表情に。おかげで白シャツを合わせた知的なデニム姿に、上品な遊び心を足せる。