TOMMORROWLAND × stylist AYA KANEKO vol.7

大人気スタイリスト、金子綾さんとの
コラボレーション企画第7弾は
「今だからこそ、HAPPYで甘さ全開に」がテーマ。
高揚感ある思いきったデザインは、
おおげさなくらいが丁度いい。
新鮮でありながらもリアル感を忘れない、
金子綾さんらしさを感じられるHAPPYなラインアップ

NO.1

デイリーからドレスシーンまで幅広く活躍。
スタイリングのアイデアが膨らむ、
マルチWAYブラウス

シルクの持つしなやかさが程よいハリ感をもたらします。
贅沢な分量感とフリルの様な袖はロマンティックさと
上品さを兼ね備えた印象に。
ティアードブラウス・ワンショルダー・オフショルダー・スカート・・・
着方と組み合わせによってオフからオン、オケージョンへと
様々なシュチュエーションで活躍します。

NO.2

360度、どこを切り取っても違う表情に。
一枚で絵になる、アシンメトリーデザインが魅力

程よいハリ感と柔らかさを感じさせるタイプライター。
アシンメトリーで華やかなラッフルは、
着用すると肩の丸みに自然と沿った美しい立体的なラインを描きます。
オーバーに着たり、裾をINしたりすることで、着方によって新たな印象を与えます。

NO.3

可愛いけれど甘すぎない。
トレンドの着こなしが叶う、とっておきの一枚

さらりとした滑らかな手触りとシャリ感が
シャーベットを思わせる清涼感ある風合いになっています。
スモーキーなカラーも素材の透け感によってニュアンスのあるライトな表情に。
大人の女性だからこそ着たい大きなフリルは、
肩や二の腕をエレガントに覆ってくれます。

profile

AYA KANEKO(金子綾)

1979年生まれ。『otonaMUSE』『Oggi.』『VERY』をはじめとする女性ファッション誌で活躍する人気スタイリスト。彼女が得意とするのは、「普通の服で“こなれた“おしゃれ」の提案。だれもが持つシンプル&ベーシックな服を、改めて素敵と思わせるスタイリングテクニックに心掴まれます。最新書籍『黒のおしゃれ~EVERYDAY BLACK!~』(小学館刊)が発売中。
Instagram:@ayaaa0707

Photographer: Yusuke Raika(aosora) / Hair & Make:Maiko Inomata(TRONmanagement) / Stylist & Model:Aya Kaneko

このページの一番上へ